| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本へ

2008年12月末からアメリカ。
2012年6月末に戻り、
2012年12月末にイギリス。
2015年3月末の本日、再び日本に戻ります。
なんだかんだの6年3ヶ月。

アメリカ行きが決まった時に、「これは新婚旅行だよ!」とうーさんに言われました。
そのときすでに結婚3年目でしたが。
新婚旅行in USAからタッチアンドゴー!で新婚旅行 in UKへ。
新婚旅行という言葉は、少なからず当たっており、
駐在中に、あちこち旅行を楽しむことができました。

どんな長い旅行も必ず終わりが来る。
今度こそは日本で落ち着いた生活ができそうです。


あまりにも海外慣れしない私に、友達から「本当に海外に住んでるの~?」
と疑惑の目が向けられ(笑)、
間違いなく海外にいるよ。という証明、自分の備忘録、家族への報告として
ブログを始めました。
そういう経緯で始めたので、誰かの役に立つような内容は一切なく、
まさかまさか、
友達や家族以外に読んでくださる方ができるとは思っていませんでした。
が、ブログを通じて楽しい出会いがあり、ブログを始めてよかったなと思っています。
ありがとうございました。

イギリス在中は、妊娠・出産・新生児育児にてんてこ舞いで、
友人とよべるような出会いはなかったのですが、
たくさんの人に本当に親切にしてもらいました。
帰国前にご挨拶に行っても、また親切にしてもらい・・・
助けてもらいっぱなしの2年間でした。
ありがとうございました。

日本はちょうど桜の頃。
いい季節の始まり。新しい生活を始めるのにぴったりです。
スポンサーサイト

| 始まりと終わり | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

到着

1227 (13)
↑到着予定時刻より、20分早くヒースロー空港に着きました。


1時間はかかると噂の入国審査も、15分くらいでしょうか。
スーツケースもタイミングよくピックアップできて、税関もすすーっと。
あっという間に、

1227 (14)
↑Welcome to LONDON
来ちゃいました。
気温は7℃。恐れていたよりもずっと暖かいです。

会社で手配してくれたタクシーに乗って、仮住まいのアパートまで移動です。
クルマで約1時間半。
もう疲労困憊でしたが、シャンプー・ボディソープを買いに行き、
日本から持ってきたお茶漬けをすすって、シャワーを浴びて就寝。

英国初日は無事、アパートにたどり着いたところで終了です。

| 始まりと終わり | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出国

今朝はこの冬一番の冷え込みでした。
両親とこんぶに送られて、11時20分の飛行機で出国です。

空港までの道は混雑しており、なぜか飛行機の出発時間が早まっていて、
せっかく見送りに来てくれたのにバタバタっと出国ゲートに向かいました。


1227 (1)
↑出発までの短い時間はラウンジで♪
飛行機はJALではなく、

1227 (2) 1227 (3)
↑ブリティッシュエアウェイズ。
窓際の席は後ろ向き!
うーさんと向い合せのような感じで意外と快適でした。


1227 (4)
↑後ろ向きのままびゅーんと飛び立って・・・
約12時間の空の旅に出発!しばしの間サヨナラJapan。




1227 (5) 1227 (8)
1227 (6) 1227 (7)
↑1回目のお食事。メインは、うーさんがブリの西京漬け。私は牛フィレ。



英国行きは一度夜に追いつかれて、すぐに夜を追い越します。

1227 (9)
↑西側に朝日。東側にまだ明るい月が残る景色を楽しみました。


1227 (10)
↑あと2時間弱でヒースロー空港。北欧上空です。
うーさん、連れて行ってください。

1227 (11) 1227 (12)
↑北欧上空を飛んでいるころ、2回目のお食事。
さらにメインディッシュがありましたがお腹いっぱい!

| 始まりと終わり | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第二幕

忘れもしません。2012年が明けて間もない1月16日のことでした。

うーさんが会社から転送してきたメールに書かれていたのは、
「10月から英国赴任は可能だろうか?」という文字。
えぇぇぇぇー?

うーさんは特に海外赴任が多い職種というわけではありません。
なので、本当にびっくりびっくり。

その頃の私は半年後に控えた日本帰国にウキウキしていて、
自宅の庭をどうしようか。買い集めたアンティークをどこに置こうか。
とあれこれ楽しみにしていました。
なのに~なーぜー。

しかし、うーさんにとってはせっかくいただいたチャンスであり、
私にとっても貴重な体験になるはずで、
「是非とも」とお返事をしました。
こんなにワールドワイドな人生になるなんて想像もしませんでした。



まだ正式に辞令が出ていないので、行くのか行かないのかわかりませんが、
もし渡英となれば、また自宅を賃貸に出すという手間があります故。
本帰国したのに、実家のアパートで仮暮らし!を続けることに。
本帰国というよりも長めの一時帰国という感じでしょうか。

それから無事日本に帰国し、
英国赴任は来年1月からという話へと静かに進んできました。

さらに、先月船便が出発。昨日航空便も出発。
ビザも先週手元に届きました。

そして、あっという間に年末。
なのに未だに航空券が取れていない(驚)というのが
心配なような不思議なような状態にあります。
え?大丈夫かね?



元の職場に戻っても僅か半年で渡英となるので、
6か月、のんびりと暮らしていました。
こんなにゆるゆるとした時間は最初で最後だろう。
会いたい人にあって、行きたい場所に行って、食べたいもの食べて過ごしました。
みんな忙しいのに時間を作ってくれてありがとう!!
日本で充電完了。ちょっと英国に行ってみようかね・・・


アメリカから戻り、長い新婚旅行が終わったところですが、
まさかの!タッチアンドゴー!で新婚旅行第二幕inヨーロッパ!です。

| 始まりと終わり | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。