| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後のアンティークショー

0321 (1) 0321 (2) 0321 (3)
0321 (4) 0321 (5) 0321 (6)

最後のアンティークショーに行ってきました。
ものすごい寒さと突風で、外のブースはあんまり見えない・・・
コンタクトにゴミが入ってしまうのです。

寒い寒いと叫びながらのお買いものでしたが、
何も言わなくても、値引きをしてくれまして、とてもお買い得♪でした。

0321 (7)
↑アンティーク?じゃないかもしれないけど、
ユニオンジャック柄に惹かれて買ったミルクボトル。
息子の部屋に飾ります。

0321 (8)
↑そしてホーローのランプシェード。
あと二つ、欲しかったのです。
根元が開いていて、明るそうです。

0321 (10)
↑そして、なんとFireking。
ぴかぴかの刻印ありが5脚とシュガー&クリーマー。
ぴかぴかの刻印なしの5脚とソーサー1枚。
全部セットでした。
あれほど、もう、カップ&ソーサーは買うまいと決めていたのですが、
あまりにも、あまりにも、安くてぴかぴかなので・・・

るんるんの帰り道。
ずっと気になっていた、アレがまだあるか見に行きました。

お店に入ってみたら、あ、もう無いかも?
と、思ったら。
隅っこに追いやられて、まだありました!

0321 (9)
↑じゃーん。
結局買ってるー。だって、39ピース新品同様なんです。

0321 (11)
↑本日のFireking大集合。
思いがけず、イギリスでたくさん見つかったFireking。
本当に人気が無いんだなぁ。
知名度も無いのかな。

ということで、最後のアンティークショー、楽しんできました。
また、いつか行けるかな。
スポンサーサイト

| ☆ヨーロッパ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アーコールチェア

0118 (1)

そろそろ身の回りの荷物を整理しなければいけない時期になりました。

私たちの日本の家には、ダイニングテーブル+椅子2脚+ベンチのセットがあります。
今まではこれで十分足りていたのですが、
息子がベビーチェアを卒業した後の椅子が無い・・・
ベンチには背もたれもないので、さすがにかわいそうだし。

ということで、何かちょうどいい椅子はないか?と探していました。
できればアンティークの質のいいもの。
でればアーコール。
できればアーコールのウィンザーチェア。
段々よくばりになってきたので・・・

なかなか見つからず、ついに禁断の?ebayにて探し当てました。
胃がキリキリしちゃうオークションではなく、
Buy it now。
売り手の設定した値段で購入する方式のほうで見つけました。

あったあった。ウィンザーチェア。
そうそう。この形!
一本の木をぐっと曲げた高い技術が成せる業。
背もたれが4本、5本、6本のものがあります。
5本はレアらしいです。
私は4本がいいなぁ。
すっきりしていて日本の家でも圧迫感がなさそうです。
今あるテーブルや椅子とも合いそう。

ほとんどの出品が自分で売り手のもとに引き取りに行かねばなりません。
ということで、お値段と状態と場所を考慮し、
更にはテーブル+4脚とか、6脚セット!とかいうものを省いて・・・
我が家からクルマで30分、ステキなお値段と、2脚セットなのと、
いいアンティーク具合なので、これに決めた!
早速、今日受け取りに行ってきました。


0118 (2)
↑以前に見つけた子供用のアーコールと一緒に。

やはり時を経ているので、透明の塗装がはげはげです。
日本に戻ったらやすりで整えて、ワックスを塗ろうと思います。

| ☆ヨーロッパ | 14:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンティークセンター

気温はだいぶ低いのですが、いいお天気の土曜日・・・
また1時間半ほどのお出掛けをしてきました。


1213 (1) 1213 (2)
↑目的地の少し手前の街でお昼ご飯。
田舎道ばかりだったので、全然お店がなくて、
今日はお昼ご飯抜きかも~!なんて思っていたら、
このパブを発見し、Uターンしてクルマをとめました。


1213 (3) 1213 (4)
↑ラザニアとサーロインステーキ。
えーい!で飛び込んだお店でしたが、
ご飯がおいしくて、オムツ交換台もあって、
明るい店内と感じの良い店員さんで、大当たり!のパブでした。

お料理ができるまで、のんびり待っていたのと、
ご飯がおいしかったため、今日の目的地まで行く前に
大満足してしまい、目的を忘れるところでした。


1213 (5)
↑目的地はここ。
相変わらずのアンティークでした。

1213 (6) 1213 (7) 1213 (8)
1213 (9) 1213 (10) 1213 (11)
1213 (12) 1213 (14) 1213 (13)
↑あー、楽しい。


そして来た道を戻って、街中にあるアンティークにも。

1213 (15)-1
↑ここです。

1213 (16) 1213 (17) 1213 (18)
↑ミルクガラスもたくさん。Midwinterもたくさん。
そんなに広くないお店でしたが、とても楽しかったです!

そしてこの街、溢れるほどの日本人がいました。
大学生くらいでしょうか。
修学旅行?卒業旅行?
なんでこんな田舎町に観光客がいるんだろう?と不思議で、
彼らに「ここ、なんか有名なんですか?」と聞いちゃうところでした。
家にもどってから調べてみたら、
近くにきれいな運河がある有名な観光地でした。

1213 (19) 1213 (20) 1213 (21)
1213 (22) 1213 (23)
↑古い建物とイルミネーションで素敵な街でした!
思いがけず、街散策できてよかったです。

そして、

1213 (24)
↑コチラをお買い上げしました☆
ホーローのランプシェードはちょうど探していた形と色。
ショッピングカートは、スーパーにある巨大なモノの子供サイズ!
鉄カゴが大好物なので見た途端、
「あ!これがいい!!」で買ってもらいました♪

1213 (25)
↑これのいいところは、息子のイタズラよけになるところ!
中身はオムツと着替えです。

| ☆ヨーロッパ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お出掛け

今日も1時間半ほど離れた街へ。

目的は、

1206 (8)
↑アンティーク♪

着いたらちょうど息子のご飯タイムだったので
併設のカフェへ。
英国の少し大きめのアンティークショップは、
カフェが併設していることが多くて、トイレもあって、
子連れでぶらりと出掛けるには最適です。


1206 (0)
↑テーブルはシンガーのミシンで、椅子はチャーチチェア!


1206 (1) 1206 (2) 1206 (3)
↑私たちはブロッコリーのスープとハンバーガー、エッグベネディクト。
どこに行ってもメニューが代わり映えしないのが残念といえば残念。
しかし、自分で作らなくていいというだけでも、アリガタイ。


腹ごしらえをしてからお店の中をぐるぐる。

1206 (4) 1206 (7) 1206 (5)
↑ここはアンティークだけでなく、普通のインテリアも置いてあって、
なんだかハイセンスでした。

1206 (6)
↑2枚用、4枚用の小さなトースターラック。カワイイ!


もう一軒行ってみます。

1206 (9) 1206 (10) 1206 (16) 1206 (11)
1206 (15) 1206 (13) 1206 (14) 1206 (12)
↑最初のお店もここも、広いし、あちこちに中二階?みたいなのがあって、
自分がどこにいるのか、どのブースを見たのか、全然分からなくなります。

あちこちにある小部屋も覗いて、ぐるぐる。


1206 (17)
↑このプライスタグに決めた。
早速、家のアンティーク棚に並べました。

| ☆ヨーロッパ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見つかりました

今日、探していたものが届きました。


1202 (3)
↑じゃーん。英国PYREX、JAJのオーバル皿です。


1202 (1)
↑なんとオリジナルの箱入り。6枚セット!
6枚は多いと思いましたが、もし割っちゃったら・・・という
心配が減るので予備としてあってもいいかと決断しました。

ずっとこの模様のこの形を探していたのですが見つからず、
ebayで見つけました。
ディーラーさんが商品説明の欄に
「オリジナルの箱入り!コレクターへのクリスマスプレゼントに最適!」
なんてコメント書いてあったのに、
オリジナルの箱に梱包用のガムテープを遠慮なく貼っちゃってる~
私は中身がきれいなら全然OK!なので、
1枚も割れずに届いたから全く問題ありません。


購入前に確認したとおり、2枚ほど細かい傷がありましたが、
模様がきれいなのでとてもうれしいです。


1202 (2)
この色と模様。いいなぁ。
手持ちのFirekingとも合いそうな色合い。

英国ではミルクガラスがあまり人気がないのか、
見つかればとてもお求めやすいお値段です。
あとは気に入ったものがあればいいのですが、
そこがなかなか難しいです。

でもPYREXのお皿は(たぶん)持っていないので嬉しい!
ディーラーさんの言葉通り、
自分へのクリスマスプレゼントにします♪

| ☆ヨーロッパ | 17:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。