| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アムステルダム 3

最終日の本日はお天気が回復!
チェックアウトを済ませて、スーツケースを預かってもらってお出掛け。

0222 (1)
↑中央駅も青空に映えています。

0222 (2)
↑今日も公共交通機関第三弾!
バスに乗ります。
乗り方を調べた時は、乗り場Cだったのですが、
行ってみたら乗り場Gで、駅の裏側からの出発でした。

0222 (3)
↑40分乗って着いたのはここ。
Zaanse Schans(ザーンセ スカンス)という村です。
アムステルダムから気軽に行ける、風車の村です。

0222 (4)
↑木靴もいっぱい!


0222 (7) 0222 (6) 0222 (5)
↑緑色のお家が伝統的なスタイルだそうです。

0222 (8)
↑風車の中も見学できます。
私たちが入ってみたのは、風力で材木を切りだしている風車でした。
歯車の音がガタンガタンと鳴って、
おがくずの香りがして、とても素敵でした。

村の中をぐるぐるっと見て回って、またバスに乗り、
アムステルダムに戻ってきました。

帰りの飛行機は夕方17時半。
まだちょっと時間があります。

そこで、

0222 (9)
↑公共交通機関第四弾!
路面電車(トラム)です。

0222 (11) 0222 (10)
↑着いたのは、国立美術館の前です。
アムステルダム観光の合言葉、I amsterdamのオブジェがあります。
すごい人混みなので、文字がほとんど見えませんが、
ザ・アムステルダム!な感じを見ることができてよかったです。

国立美術館の隣にはゴッホ美術館もありました。
ゴッホはオランダ人なんですね。
時間が無いのと、息子がまだ小さいので中には入りませんでした。
ヨーロッパ各国にたくさん有名な絵が見られる美術館があるので、
息子が大きくなったら、また今度!

またトラムに乗って中央駅まで戻って、
宿でスーツケースをピックアップして、空港に向かいます。
あ~、楽しかった!!

0222 (12)
↑中央駅から空港までの電車は、こんなのです。

0222 (13)
↑空港で、すっかり遅くなったお昼ご飯。
この2日間、野菜を全然食べてないのでサラダがおいしいー!


空港で出国審査をしているときに、プチ事件。
私のパスポートの1ページは、ちょっとだけ ちぎれています。
アメリカではI-94(滞在許可証)をホチキス止めされるのですが、
アメリカを出るときに返すことになっています。
このI-94を係り員が取るときに、乱暴に引っ張ったせいでちぎれてしまいました。

で、時を経て、ここオランダの出国審査員に、
「なんでこのページがちぎれているのか?」と怪しまれ、
小さな別室に連れていかれる羽目に。
なんで?って言われても!
ほんの短い時間で、怪しくないと判断されて出国できたのでよかったです。
あ~、びっくりびっくりでした。


0222 (17)
↑空港の免税店で見つけた雑誌。
オランダのクラフト雑誌だそうです。
表紙に惹かれて、中をパラパラめくってみました。
オランダ語なので、全然、分かりません。

0222 (18) 0222 (20) 0222 (19)
↑こんなミニブックが付いていたのですが、この絵、見たことある!
イギリスで買った絵本と同じかも!
もう船便で出してしまったので、比べられないですが、きっと同じ人の絵です。
ちょっと嬉しくなって買いました。
イラストや写真がきれいなので、息子が寝ているときに眺めようと思います。


0222 (21)
↑こちらはオランダの切手。
ゴッホの切手がありました。

0222 (15)
↑息子に、ご当地Tシャツを・・・と探してこれにしました。
男の子だけど、いいかなと。
ミッフィーちゃんの街、ユトレヒト、行きたかったなぁ。

0222 (22)
↑そして、オランダは全然関係ないけど、TIGERがあったので。
雨宿りしつつ、お買いものしました。
日本に帰ってから、これなんだっけ?とならないように
ブログに残しておきます。

アムステルダムは街並みがかわいくて、
交通手段が整っていて動きやすく、観光する場所も狭い範囲なので、
とてもとても気に入ってしまいました。
オランダ語も一度も使うことなく、皆さん英語がペラペラでした。
また来たいな~


帰りの飛行機はヒースローに17時半着(時差があるので)。
家に帰ってゆったりするつもりが、
ロンドンの悪天候により、着陸できないため、待機します。と言って30分遅れ、
飛び立ったあとも、ヒースロー空港が混んでいるため、
着陸できず、上空で30分旋回。
混み混みの入国審査&預け荷物にべビーカーがなかなか出てこなくて・・・
家に着いたのは22時になってしまいました。
明日、お仕事のうーさん、大変でしたね。
帰国間際の忙しいときに連れてってくれて、ありがとう!
スポンサーサイト

| ☆Nederland | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アムステルダム 2 後半

続き

まだ雨は止みませんが、がんばって外へ!


0221 (12)
↑アムステルダム中央駅です。
東京駅のモデルになったらしい、立派な建物です。

駅の裏側に行くと・・・

0221 (13)
↑このわんこのオブジェのところから船が出ています。


0221 (14) 0221 (15)
↑対岸まで渡るだけ、5分くらいの渡し船。市民の足。無料です。
公共交通機関の第二弾はこれです。
自転車もバイクもOK!

駅の対岸まで渡って、30分ほど歩きます。
雨なのに、何やってるんでしょう。

目的は・・・

0221 (21) 0221 (18) 0221 (17)
0221 (16) 0221 (19) 0221 (20)
↑アンティーク!
大きな二つの倉庫にぎっしり!
飛行機で来たので、大きなものは持ち帰れないのが残念です。

0222 (23)
↑買ったのはこちら。アンティークのリネンです。
値段が一覧表に書いてあるのですが、オランダ語で読めず、
お店の人に聞いて買ってきました。

アンティークのワンダーランド!からまた30分歩いて船に乗り、

0221 (22)
↑ここで休憩。
イベリコ豚の専門店です。

0221 (24) 0221 (23)
↑イベリコ豚のサンドウィッチをいただきました。
これ、本当においしい!あー、ちょっとだけでも生野菜があったらいいのに!
と、また思いました。

たくさん歩いた今日。
疲れたので、お夕飯をテイクアウトしてホテルで食べることにしました。

テイクアウトのお店に向かう途中で、

0221 (25) 0222 (14)
↑かわいいチョコレートショップ発見。
ヨーロッパ各国のチョコレートを食べると決めたので、
オランダのチョコレートも食べたい!で、少し買いました。
まだ食べていないのですが、きっとおいしいに違いない。

0221 (26)
↑そして中華料理屋でテイクアウト。
お店のオジサンが、
「トーキョーカラキマシタカ? トーキョージン、ユウフク。
ワタシ、ビンボー。ワタシ、オシン!」

0221.jpg
↑オシンって、おしん?
私たちが”おしん”と言ってぱっと分かる最後の世代だと思うので、
オジサンの渾身の持ちネタに笑うことができてよかったです。

やっぱり日本人はお米だな~。
お腹いっぱい食べました。
麻婆豆腐には白飯が付いてきたので、
息子にあげたら、パクパク食べる!
お昼ご飯、イヤイヤするからだよ~

今日はこれでおしまい。
明日はアムステルダムの外へ!

| ☆Nederland | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アムステルダム 2 前半

0221 (1)
↑ホテルの朝ご飯はこんな感じ。
これでちょっと生野菜があれば文句無し!だなぁ。

ホテルを出た時はまだ雨が降っていなかったので、
アムステルダムらしい、運河の景色を見ながら、お散歩です。

0221 (2) 0221 (5) 0221 (7)
↑ぎゅっと隙間なく並んだ建物や跳ね橋。
橋の手すりには橋の名前??
オランダ語は全然分かりません。

0221 (3) 0221 (6)
↑オランダは自転車大国!
どれもがっしりした丈夫そうな自転車でかっこいいです。

0221 (4)
↑オランダはチーズが特産。こんなお店がいっぱいありました。

0221 (8)
↑オランダと言えばチューリップ。小さな花市場でした。

このあたりから、小雨っていうよりも本格的な雨。
雪も少し混じっています。
息子はベビーカーごとすっぽりレインカバーを掛けて、
私たちは1本しか傘がありません。
私のコートはフードが付いていたので、うーさんに傘を譲って・・・

0221 (9)
↑かわいいはんこ屋さんで雨宿り。
看板がかわいいのです。
ハウスナンバーが書いてあるスタンプを壁から出てきた手が持っています!

0222 (16)
↑イニシャルのはんこを買いました。

お店の暖房で少しコートが乾いたのですが、
外はまだ雨。出たくないけど、居座るわけにもいかず。


0221 (10) 0221 (11)
↑雨の中、宿に戻る道で見えたのが西教会。
アムステルダムで一番高い建物だそうです。
教会の横には、アンネフランクの銅像がありました。

教会のすぐ近くに、ドイツから逃れてきたアンネフランクが
2年間隠れた部屋が残っています。
見学待ちの長い列ができている横を通ってきました。


やまない雨で、びしょびしょになり、
濡れたコートに体温を奪われてきました。寒い!
なんでもいいからランチを食べようということになり、
適当にみつけたカフェに飛び込んで
サンドウィッチとコーヒーをいただきました。
息子にも、持参したベビーフードをあげたのですが、
なぜか完全拒否!! 今まで普通に食べていたのに?
騙し騙し、少しだけ食べさせました。

そして、一旦、宿に避難。
ドライヤーでコートや手袋を乾かします。
コーヒーで体を温めてから、出掛けることにしました。

続く

| ☆Nederland | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アムステルダム 1

2泊3日でオランダ・アムステルダムに行ってきました。
金曜日、うーさんがお昼過ぎに帰宅して、そのまま空港へGo!



0220 (1)
↑ヒースロー空港 ターミナル4です。
初めての利用です。

0220 (2)
↑飛行機はKLM。これも今回初めて。

ロンドン-アムステルダムは、飛行時間が45分ほどでとても近いです。

0220 (3)
↑着いたー。アムステルダム~!

いつもは空港からの移動はレンタカーなのですが、
今回の旅は、”公共交通機関を使ってみよう”をテーマに、
乗り方を調べて電車に乗ってみました。
スキポール空港からアムステルダム中央駅は約20分。
空港の中に駅があるので、簡単に移動できました。

中央駅を出ると、雨・・・
宿まで歩いて10分も掛からない場所にしてよかった。

0220 (4)
↑今回の宿。運河沿いに建っています。
お部屋は日本のビジネスホテル並みに狭く、
シャワーブースに扉が無いので、洗面スペースまでびしょびしょになっちゃいますが、
立地がいいし、朝ご飯付きなのでとても便利でした。

今日はもう寝るだけ。
明日も雨の予報なのが残念ですが観光を楽しもうと思います。

| ☆Nederland | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。