| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パリ 3

今朝もいい天気。
予報では18℃くらいまであがるようです。

まずは地下鉄を乗り継いで、ヴァンヴ蚤の市に行ってみました。

0308 (1) 0308 (2) 0308 (3)
↑のどかな雰囲気。

0308 (4) 0308 (5)
↑昨日のアンティークショップと合わせて、これだけ見つけました。
真ん中の棒みたいなのは、買い物袋に付ける持ち手だそうです。
パリ、おしゃれ~。
丸い二つの箱は紙製。もう、本当にいちいちおしゃれです。

そして、一旦ホテルに戻って、チェックアウトをし、
スーツケースをゴロゴロしながら向かったのは、

0308 (6)
↑凱旋門!
最初に見えた時、なんか想像より小ぶりだなぁ。と思ったら、
凱旋門の側面でした。
正面から見たら、やっぱり大きい。
このとき午後11時くらい。
気温が上がってきてダウンコートが暑い!上着なしで大丈夫でした。

そしてさらに20分程歩きます。

0308 (8) 0308 (7)
↑もうひとつのパリの顔。エッフェル塔。
エッフェル塔も本当に大きい大きい。
やはり、写真で見るのとは規模感が違うなー。
ルーブルのピラミッドも、この後行ったオペラ座も、
大きいものだとは思っていましたが、
どれもこれも2割増くらいに大きかったです。
道路も広いし、建物も5階建て6階建てなどが、どーんと建っていて、
フランスの国土の大きさをしみじみ感じました。


0308 (9)
↑そしてそして地下鉄に乗り込んで、
シャンゼリゼ通りをちょこっと歩きました。
高級店が目白押しです。
もちろん、オーシャンゼリゼ♪を歌いました。
人も車もたくさんいるのですが、道路が広いので、そう感じません。


もう北駅に向かう時間になり、また地下鉄。
あー、忙しい。
でも、今回は余裕をもって1時間前に着きました。

0308 (10)
↑イギリス入国は、毎度入国カードが必要。
EU圏内なのにねぇ。

帰りのユーロスターは、1等席です。
予約するとき、なぜか、この時間は2等席よりも1等席の方が安い
というミラクルが起こっていました。何故だろう。

0308 (11) 0308 (12) 0308 (13)
↑1等席は軽いお食事がでます。
特等席は暖かいお食事がでるそうです。

帰りは途中に1駅止まって、セントパクラス駅に着きました。

0308 (14)
↑行きは見られなかったセントパンクラスの外観です。
ハリーポッターで出てくるキングズクロス駅の外観として使われました。
美しい駅です。
左端に少し写っているガラスのひさしが、実際のキングズクロス駅です。
そして、偶然、警察に連行されている人が写ってしまいました。
この辺りも、パリと同じく、武装した兵士が見回りをしていました。
平和ぼけして育ちましたが、こうして本物の武器を見ると緊張感が走ります。


0308 (15)
↑キングズクロス駅の中には、
映画に出てくる、9と4分の3プラットフォームに吸い込まれる
カートが設置してあります。
写っていませんが、カートと写真を撮るために大行列ができています。

最後の最後にハリーポッター巡りもできちゃいました。
大満足で、セントパンクラスからルートンへの電車に乗り、
車で家路に付きました。

駆け足、弾丸トラベラー、パリ旅行。
パリは思っていたよりも広くて大きくて。
実質1日半しか観光する時間が無かったので、忙しすぎました。
まだベルサイユ宮殿やモンマルトルの丘にも行ってないし、
中に入って見られたのはサント・シャペルだけでした。
なので、またいつか、もう一度!
スポンサーサイト

| ☆France | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パリ 2 後半

・・・続き

地下鉄で移動して、

0307 (16)
↑Merciに。

0307 (17) 0307 (18) 0307 (19)
0307 (20) 0307 (22) 0307 (23)
↑質のいい商品を集めたセレクトショップで、
日本の文房具やおしゃれな家具やキッチングッズがいっぱい!
リバティとコラボしたり、トラベラーズノートとコラボしたりしています。

0307 (24)
↑私はランプのカバーとMerciのチャームを1つ選びました。

そしてまた地下鉄移動。弾丸トラベラーは忙しい。

0307 (25) 0307 (26)
↑かの有名なルーブル美術館。

モナリザやミロのビーナスはすぐそこにいるのですが、
大行列なので、中には入りません。
またいつか来られるはずです。その時のお楽しみに。

0307 (27)
↑美術館のお土産屋さんで絵本を買いました。
ルーブルじゃなくても買えそうだけど。
日本に帰る飛行機の中で一緒に見ようと思います。

ここから歩いて行ける場所に、

0307 (28)
↑ラデュレのチョコレート専門店があります。

ジャックジュナンで買ったけど、せっかくだし、ラデュレも?
と思って入店したのですがっ。

0307 (29) 0307 (30)
↑せっかくだから♪というレベルじゃない・・・
かわいいお店の、かわいくないお値段に撃沈してきました。


たくさん歩いたし、夕食を調達しながらホテルに戻ることにしました。

夕食を調達しようと思っていたお店のすぐ近くに、

0307 (31)
↑オペラ座が見えました。
オペラ座の怪人の舞台となった場所です。
思っていたよりも巨大な建物でした。
確かに怪人が住み着いていても、分からなそう。

夕飯を調達したのは、

0307 (32) 0307 (33)
↑boco。
ミシュランの星付きシェフやパティシエが考案したお惣菜を
テイクアウトできます。
ひとつひとつWECKのガラスのビンに入っています。
さすがパリのお店はおしゃれです。

0307 (34)
↑サラダとデザートを買いました。

0307 (35)
↑あと、謎のKOMBUCH。
”こんぶ”と書いてあったら試してみたい。
結果・・・ グリーンティーベースの炭酸飲料でした。

0307 (36)
↑それと、日本食レストラン街で見つけた、
台湾のお弁当を購入。
台湾の味付けってこんな感じなのかー。

・・・お腹いっぱい。
サラダとデザートの一つは明日の朝に持ち越しました。

明日は15時のユーロスターで戻ります。
それまでに主要観光名所を見れるかな?
ガンバレ、弾丸トラベラー!

| ☆France | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パリ 2 前半

本日最初はセーヌ河の中州、シテ島に行きます。
ここはパリ発祥の地!
ホテルから15分ほど歩いて地下鉄で行きます。

シテ島には、警察署や裁判所などパリの重要施設が集まっています。
でも、一番有名なのは、

0307 (1)
↑ノートルダム大聖堂!
昨今の世界情勢の影響なのか、
機関銃?のようなものを持った兵士がたくさんいました。
ここだけでなく、パリのあちこちでみかけました。

0307 (2) 0307 (3)
↑そして、セント・シャペル。
美しいステンドグラスで有名な教会です。
1階はこんな感じですが、

0307 (4)
↑2階に上がると・・・
壁の部分を感じさせないほど全面にステンドグラス!!
ステンドグラスのドームといった印象でした。

周囲が他の建物に囲まれてしまっているので、
なかなか外観を楽しむことができないのですが、
中からステンドを見られればそれだけで満足な教会でした。

他にもコンシェルジュリーなど名所はあるのですが、
弾丸トラベラーなので、

0307 (5)
↑セーヌ河を渡って、

お隣の中州、サン・ルイ島を散策しながら
次の目的地まで歩きました。

0307 (6) 0307 (7)
↑目的地はここ!
超有名アンティークショップです。
1枚だけ写真撮影を許可してくださったので、
手芸用品コーナーを撮りましたが、他にも
文房具やキッチンリネンなど、日本人女子が好きなモノだらけ。

小物が多いので、ひとつひとつは、買えなくもないお値段。
でも、欲しいものを全部は無理だなー。
でも、せっかくきたから、ちょっと奮発しちゃおうかなー。
という、絶妙なお値段設定でした。

夢のようなお店を出て、少し歩いて次の場所へ。


0307 (8)
↑Jacques Genin。チョコレート屋さんです。
今までヨーロッパ各国の伝統的なチョコレート屋さんを楽しみましたが、
こちらは2009年に開業した新しいお店です。
でも、考えてみたら、お店を立ち上げたオーナーがご存命なので、
間違いなく、オーナーの提供したいチョコレートなわけです。
そして、このお店は、オーナーのジャックジュナン氏ご本人が
作っていらっしゃるのだとか。

0307 (9) 0307 (10)
↑フルーツゼリーや量り売りのチョコレート。
いやー、きれい。
フルーツゼリーは味見をさせてもらったのですが、
フルーツの香りがフワフワ~っとして、甘さ控えめ。
幸せな味でした。

0307 (11) 0307 (11)-1
↑このお店がパリに来た一番の目的でもあるので、お買い上げ!!
おいしいと絶賛されているキャラメルと四角いチョコレート。
アルミのかっこいい箱に詰めてくれます。
四角い箱が大好きな私の心は、更に鷲掴みされます。
まずキャラメルをいただいてみましたが、
お、お、おいしい~☆幸せです。


うきうき気分でしたが、お腹が空いてきました。

0307 (12) 0307 (13)
0307 (14) 0307 (15)
↑歩いていて見つけたカフェでランチ。
うーさんはオムレツ。私はカルボナーラ。
お隣のテーブルの人が食べているのがおいしそうだったので。
どちらも、とてもとてもおいしかったです。
さすがパリ。

お腹いっぱいになったところで、地下鉄に乗って移動です。

続く・・・

| ☆France | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パリ 1

今度はパリに弾丸トラベラーしてきました。

この前のアムステルダムが
帰国前最後の旅行になるかと思っていたのですが、
「そういえば、まだユーロスターに乗ってないよね?」
ということで、
また、うーさんが金曜日の午後に戻ってきて、そのままGo!

ところが。
1時間乗車時間を勘違いしていたうーさん・・・
家を出るデッドラインを伝えていたのに、
まだ余裕あるじゃん。と思いこんで、
デッドラインを30分も過ぎて帰ってきました。
コラー!

ユーロスターが出る、ロンドンのセントパンクラス駅まで行くために
車で30分、ルートン駅に車を置いて、そこから電車で40分。
ルートン駅の駐車場が分からずグルグルしたり、チケットを買うために並んだり。
本当に間に合わないかも・・・
移動は全部ダッシュ!

幸い、セントパンクラス駅のユーロスター乗り場は分かりやすかったので、
飛ぶように走り抜けて、チェックインに駆け込みました。
が、空港と同じようなセキュリティチェックがあって、
今一度、本当に間に合わないかも・・・と思いました。
なんとかセキュリティを通り、フランスの入国審査を通り、

0306 (1)
↑待合室に着いたのが、15時47分。
出発は16時1分です。
あぶなかった。

0306 (2)
↑ユーロスター☆
セントパンクラスはとても美しい駅です。

0306 (3)
↑2等席の後方に席を取りました。
席の前後幅も通路も狭いです。

そしてロンドンから2時間ちょっとでパリ北駅!
車中では持ってきたおにぎりを3人で食べて、
列車の旅を楽しみました。


今回のホテルは”パリ3区”のアパートメントをBooking.comで予約したのですが、
パリ市内にいくつもアパートを持っているホテルだったようで、
一度8区にある事務所に鍵を取に行かねば、どこに泊まるのかすら分かりません。
でも、「この4つの通りのどこかに面した建物です」と書かれている通りはどれも3区。
ちょっと鍵を取に行くのが面倒ですが、まー、いいか!と予約しました。

そして、治安が悪いと言われるパリの北駅から、
速やかに地下鉄を乗り継いでオフィスへ。

パリの地下鉄、メトロはベビーカーに不向きです。
階段が多く、エレベーターが無いのはロンドンと一緒ですが、
まず改札が狭くて通れません。
いちいちインターホンで係員を呼び出して、
ゲートを開けてもらわねばなりません。
出口はベビーカーも通れる大きな扉なのに。

オフィスは既に営業時間外だったので、
事前に送られてきたメールの指示書を読み、
一つ目のドア、二つ目のドアを暗証番号で開けて、
指示された番号に電話を掛けます。
設置されているセキュリティボックスの番号を教えてもらい、
自分の名前の封筒を探して、ホテルの場所を見てみたら。
・・・8区だわ。これ。
なんかちょっと腑に落ちないのですが、夜も遅いし早くホテルに着いて安心したい。

指示された住所には、ドアが3か所くらいありました。
順番に暗証番号を試していって、やっとホテルの入口発見!

0306 (4)
↑この建物だった!

0306 (5)
↑さらに建物の中の第二のドアでは、
鍵に付いていた黒いプラスチックをかざしてロックを開けます。

0306 (6)
↑そしてそして、エレベーターを動かすために、
ここに指示された暗証番号を入れた後、階数ボタンを押す。

最後に鍵で部屋のドアを開けて、やっと到着でした。
やー、ゲームみたい。

部屋はワンフロアにひとつだけ。

0306 (7)
↑おぉ、広いリビング。

0306 (8) 0306 (9)
↑リビングの奥に立って、廊下の突き当たりが
寝室のクローゼットです。遠っ。

リビングの横にキッチンがあって、お風呂と独立したトイレがあります。
とてもとても大きな部屋でした。

ユーロスターに乗り遅れるかも?というドキドキと
ホテルを探し当てるゲームにくたくたになった私たち。
途中、スーパーでピザを買ってきてあったので、
オーブンで温めて簡単な夕飯にして、本日はおしまい。

明日からいよいよパリ観光です。

| ☆France | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。