PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グランドサークル 6(Grand canyon)

今日は、グランドキャニオンに行きます。
朝日を見るために早起きです。
3:00にはホテルを出ないと日の出に間に合いません。
こういうとき、グランドキャニオンの中に泊まっていれば楽なのですが、
中のホテルは、わんこNGなのです。

ホテルからグランドキャニオンは、まっすぐ一本道です。
なのに!

前にも後ろにも、1台も車がいません。
途中、1台の車が合流してきましたが、道の途中の空き地に入って行きました。
ここで露天をやっている現地人のようです。

ということで、ホテルからグランドキャニオンまで、私たちの車だけ。
道を間違っていないか心配になるほどでした。

グランドキャニオンに着いて、ゲートを見ると、ここにも誰もいません!
このまま、中に進んでください。と張り紙がしてあります。
料金はいらないみたいでした。

実は、ゲートから朝日が見えるポイントまで、30分くらいかかります。
日の出に間に合わないかも・・・と何度も思いました。

朝日が一番きれいに見えると言う、マーザーポイントの駐車場に着いて、
急ぎ足でポイントに向かうと・・・
マーザーポイントは、工事で閉鎖中でした!
でも、すぐ横から朝日は見えます。カメラを構えた日本人が、たくさんいました!!
この時間、グランドキャニオンは、とても冷えます。長袖にコートでも寒い!

IMG_6944.jpg
↑日の出に間に合いました!

IMG_6956.jpg
↑太陽がどんどん見えてきます。1日の始まりです!

IMG_6965.jpg
↑朝日に照らされるグランドキャニオン

IMG_6971.jpg
↑こんぶ、今日が始まるよ!

IMG_6975.jpg
↑太陽が昇ると、グランドキャニオンの陰影がくっきりと。

IMG_6979.jpg
↑実は、谷底は1500mくらいあるそうです。
私は高いところが苦手。柵まで行って、下をのぞくことができません。

IMG_6993.jpg
↑切り立った崖。柵が無いところも多いので、
転落する人が毎年いらっしゃるようです・・・

IMG_6998.jpg
↑あっ。うーさん??? 朝ごはんですか?

IMG_7004.jpg
↑これくらいの時間だと、もう寒くはありません。

IMG_7039.jpg
↑少し見えるのは、コロラド川です。

IMG_7063.jpg
↑目がくらむほど高いのですが、写真だと分かりません。

IMG_7054.jpg
↑こんぶ、キャニオン登頂成功です!!

IMG_7080.jpg IMG_7097.jpg
↑グランドキャニオンには、列車も来ています。


IMG_7049.jpg IMG_7055.jpg

IMG_7073.jpg IMG_7099.jpg
↑グランドキャニオンの植物です。

IMG_7100.jpg
↑帰りにグランドキャニオンの看板の前で記念撮影・・・

グランドキャニオン、一度は来てみたかった場所です。
高所恐怖症だと下を見られないので、楽しみが半減かもしれないですが。
今日は、フラッグスタッフという街のホテルに泊まりました。
関連記事
スポンサーサイト

| ☆The Grand Circle | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。