PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狂犬病注射1回目

こんぶをアメリカから連れて帰るための準備は、
不況のため、いつ急に帰国となってもいいように、
すぐに始めることにしました。

帰国のための準備
1 マイクロチップを入れる
2 1回目狂犬病予防注射を行う
3 2回目狂犬病予防注射を行う
4 採血をして、所定の機関で、抗体値0.5IU/mLであることを確認
5 採血日から180日待機
6 狂犬病・ジステンバーにかかっているおそれがないことを証明
7 上記すべてが間違いないとUSDAに裏書をもらう


IMG_9429.jpg
↑1のマイクロチップは、日本で入れてきました。



IMG_9419.jpg
↑今日は、2 狂犬病予防注射の第1回です。

このとき、注射の前に必ずマイクロチップを読んでもらい、
書類にマイクロチップの番号を記載してもらう必要があります。

こんぶは、Lisner Animal Hospitalでお世話になっています。
ここの先生は、日本語は話せませんが、日本人慣れしており、
帰国のための準備だといえば、スムーズに対処してくれます!
関連記事
スポンサーサイト

| ☆帰国準備 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。