PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アメリカ出国と日本入国

今日から年末まで、日本です!
今回は、1人でこんぶを連れて帰るので緊張です。

◎デトロイト空港
チェックインカウンターに書類一式を持って行ったのですが、
Pet feeを支払っただけ・・・
いつもの国内旅行と同じです。
あれ??

セキュリティを通るのはいつも面倒です。
靴と上着を脱いで、こんぶも一度キャリーから出して、
抱っこで通ります。
そしてまた、、靴を履いてこんぶをキャリーに入れて。
1人だと大変。

飛行機に乗るゲートでは、Pet feeを支払ったレシートを提示して、
特に何もなく飛行機に乗れちゃいました。
アメリカ出国はあっさりクリアです。

飛行機の中では、こんぶは時々キャリーから顔を出し、
キャビンアテンダントや周りの人に愛嬌をふりまいていました・・・
私がトイレに行ったときに、一度ワン☆と鳴きましたが、
その後は、オリコウサンでした。
日本に着くまで、トイレも我慢して、本当にイイ子。


◎成田空港
日本に着いて、スーツケースを受け取る場所の奥にある、
動物検疫所カウンターに行きました。
ここで、用意してきた書類一式を渡して、サインをします。
そうすると、ピンク色の紙を渡されます。
こんぶとは、しばらくお別れ。

私は、スーツケースを受け取って、税関でピンク色の紙に印をもらって、
こんぶとは別ルートで動物検疫所に行きます。
私、地図があるのに迷子。
動物検疫所に到着するのに、かなり時間が掛かってしまいました。
こんぶ、ごめん。
セキュリティ付の扉を開けてもらい、廊下を曲がると、
こんぶの鳴き声が聞こえます!
こんぶは、キャリーごと、ゴロゴロ暴れていました・・・
顔が出ていたので、私が到着するまでにマイクロチップの確認は終わっていました。

書類は問題なし、こんぶも元気ということで、
あとは、帰りの飛行機の時間などを確認して終了。
無事、日本入国です。


IMG_0296.jpg
↑犬の輸入検疫証明書をもらいました。


アメリカに戻るときは、健康診断なども不要で、
犬の輸入検疫証明書を持って、
飛行機の出発の3時間前に動物検疫所に行けばよいそうです。

こんぶ、よくがんばりました!
関連記事
スポンサーサイト

| ☆帰国準備 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。