PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Where's George?

Mackinac橋の料金所で、お釣りとしてもらった$1札。

よく見ると、スタンプが押してあります。


0906 (1) 0906 (2)
↑表。


0906 (3) 0906 (4)
↑裏。



これは、アメリカの有名な遊び”Where's George?”のお札でした。
スタンプされているサイトに行って、
このお札のシリアルナンバーを入れると、
どこを経て、私たちのもとに届いたかが分かります。
私たちも、家の郵便番号を記入して、
次に受け取った人が、またサイトに記入する・・・
と繰り返して、お札が旅している様子を知ることができる遊びです。

これは、Hank Eskinさんという人が1998年12月に始めたそうです。
最初にお札を登録するのは誰でもできるみたいです。
アメリカ人って、おもしろいことを考えるんだなぁ。

我が家にやってきたGeorge($1札の愛称)は、どんな人が最初に登録して、
どこを巡ってやってきたのかな?

wheres george

・・・あれ。意外と最近旅を始めたばかりのGeorgeでした。
2011/6/12に出発して、まだ81mile。
次の旅行で、州外に連れて行ってあげるよ☆


$1札だけではなく、他のものも含めて数千万枚の紙幣が登録されているようなので、
これからも出会うかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

| 暮らし | 00:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/11 01:00 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。