PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アメリカで美容院

ここ6年くらい、カラーリングなし・ロング・毛先にパーマの私。
お風呂から出た後、乾かすのに時間がかかるけど、
寝癖が付かないので、朝が楽。
カラーをしていないので、根元の色を気にする必要も無し。

アメリカに来てからは、年末の一時帰国のときに日本で美容院に行っていました。
ロングなので、まぁ、1年に一度でもなんとか・・・

でも、今年は年末に帰国しません。
パーマがだいぶとれかかっているし、髪の厚みが増えて重たい重たい。


近所に日本人の美容師さんがいると聞いて、一大決心で行ってきました。

グレーの毛並に緑の瞳の、美人にゃんこがいるお店でした♪
15cmくらい切って、毛先を軽くしてもらうつもりで、切り抜きを持参しましたが、
後ろから見て、肩甲骨の下くらいの長さまで切ったほうがバランスいい!との、
アドバイスで、その通りにお願いしました。

ところがっ

肩よりちょっと長いくらいしかない・・・
そして、スカスカなくらいにすいてある~

私は髪の毛が多いので、美容師さんからみたら、
梳き甲斐があったんだろうなぁ・・・
短くなっちゃったのは、言ってもしょうがないし。

美容師さんの腕が悪いのではないのです。
私の髪はくせがあるので・・・この長さとすき具合は寝癖になるなぁ。
頭が軽くなっていいのですが。
Oh,どうしよう。

こんなとき思い出す、漫画家の蛭子さんがアンガールズ田中に言った名言、
「世の中の人は田中君のこと、そんなに見てないよ。」

うんうん。そうだよ。
長くてもさもさしているより、ずっといい。
蛭子さん、いいこと言うなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

| 暮らし | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。