PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューイングランド地方 0

明日土曜日から3泊4日でニューイングランド地方へ旅行に行きます。

ニューイングランド地方は、

Newengland.jpg
↑赤い部分。
Maine, New Hampshire, Vermont, Massachusetts, Rhode Island, Connecticut
北東にある6州です。

イギリスからの移住が始まった地域なので、新しいイギリス=New Englandです。


当初は、Thanksgiving休暇(11月末)に計画をしていましたが、
わんこOKのホテルや行ってみたい場所を探していると、
ニューイングランド地方がアメリカ屈指の紅葉で名物なことと、
10月末以降はオフシーズンで、観光向けのお店やレストランが閉店することがわかり、
時期を早めて行くことにしました。
仕事の都合をつけてくれたうーさん、ありがとう☆

ニューイングランド地方は、
『若草物語』の作者 Alcottや、『トムソーヤの冒険』の作者Mark Twain、
画家のNorman Rockwell、絵本作家でガーデナーだったTasha Tudorなど、
多くの芸術家が好んで住んでいた場所です。
創作意欲をかき立てるような、美しい景色が楽しみです。

また、海が近いので、シーフードも♪
ロブスターやクラムチャウダー!
こんぶと一緒なので、テイクアウトができれば、食べられるかな?



1014.jpg
↑毎回恒例、我が家の”旅のしおり”です。
地図や行先の住所。地下鉄の乗り方や駐車場。
わんこOKの場所やホテル。名所の歴史もちょっと調べてあります。
旅行よりもお家が好きなうーさんを旅へと誘うため、
興味がわくように&スムーズに動けるように。
これらをプレゼンして、OKをもらうところから我が家の旅が始まります。


残念ながら、明日からのお天気はイマイチのようです・・・
予報が変わって、晴れますように!
関連記事
スポンサーサイト

| ☆New England | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。