PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Showing

こちらでは、賃貸の契約が切れる前に次の人が物件を見に来ます。(Showing)
大家さんとしては、途切れることなく契約ができて合理的な方法だと思います。

が!借りている方は、ちょっとプレッシャーです。

引き払う直前に一気にやろう・・・と思っていたことも、
後回しにすることができません。
普段人に見られることがない寝室とお風呂やウォークインクローゼットなども、
ガラス窓や幅木も、ガレージもきれいにしないといけない・・・
地下室なんて何か月も降りてないし。
使っていない部屋も、物置もなんとかしないと。
お家にいないといけないし、こんぶが吠えちゃったらどうしよう。
とてもどきどきのShowingです。


我が家の初☆Showingは4月の終わりにありました。

部屋の写真を撮るでもなく、あまり質問をするでもなく、
とてもあっさり10分くらい見て帰られたので、
イメージしていた物件とは違ったのかなぁと思っていたのですが、
この一組目の方で契約が進み、もうShowingはないとのことでした。
何回くらいShowingがあるのかしら?と思っていたので、拍子抜けです。
でも、嬉しいです。やったー!


ちょっと憂鬱なShowingでしたが、
おかげで引っ越し前の大掃除や片付けが進みました。

引っ越しの見積もりも終わって、これから本格的に準備にとりかかります。
割れ物以外は少しずつ自分でパッキングを始めていますが・・・

0510.jpg
↑わかりやすく退屈する犬。ため息が聞こえてきそうです。

パッキングしたものを箱ごとにリストにして保険代を書きこむ作業が面倒です。
あれ?何を入れたっけ?の繰り返し。
こんぶの丸まった手も借りたいです。
関連記事
スポンサーサイト

| 暮らし | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。