PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飛行機予約

チケット予約のご担当者に、
こんぶを機内持ち込みで帰れる航空会社を教えていただきました。

・アメリカンは12時間以上のフライトではペットのチェックインを受け付けません。
・ユナイテッドはペットのチェックインを受け付けません。貨物扱いのみ。
・全日空はペットの機内持ち込みを許可しません。
・デルタは5月15日-9月15日は夏季ペットチェックイン制限期間です。
・デルタのエコノミークラスは機内持ち込みのペットを受け付けます。

ということで、”デルタのエコノミー”しか選択肢がありません!

キャリーサイズの制限が少しでも緩くなるように、
大きめの機体を使う路線を選びました。
私たち人間のチケット予約&こんぶの予約 両方をお願いしました。

ちょっとだけ座席の間隔が広いエコノミーコンフォートもわんこOKなので、
エコノミーコンフォートを確保しました。




1 マイクロチップを入れる ・・・済(2008年7月26日)
2 1回目狂犬病予防注射を行う ・・・済(2009年4月6日)
3 2回目狂犬病予防注射を行う ・・・済(2010年4月3日)
4 採血をして、所定の機関で、抗体値0.5IU/mLであることを確認
・・・済(2012年1月2日)
5 採血日から180日待機 ・・・済(2回目の抗体値検査なので、180日待機は不要)
6 飛行機の予約・・・済(2012年5月23日)
7 form A,form Bの作成
8 健康診断書をもらう (狂犬病・ジステンバーにかかっているおそれがないことを証明)
9 上記すべてが間違いないとUSDAに裏書をもらう


ANIPASに入力した便名も更新しました。
6月に入ったら、病院とUSDAに予約を入れて
出国の約1週間前に7~9を実施。
これで愛し懐かしの日本に家族そろって帰れます♪
関連記事
スポンサーサイト

| ☆帰国準備 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。