PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康診断とUSDA

今日はアメリカ駐在中最後のゴミの日。
前日から、うーさんと必死に枝を運びました。

0621 (1)
↑有象無象どっさり。
大きな枝も全て持って行ってくれました。


さらに今日は、こんぶにとっても一大イベント、
帰国のための健康診断とUSDAでの裏書をもらいに行ってきました。

書類は全て揃って、日本の検疫所に書類を送って見ていただいたところ、
”問題なし”とのお返事もいただきました。

日本の検疫所に持ってくるように指示されたのは以下の書類です。
・届出受理書
・Form A,C(原本)
・狂犬病抗体検査証明書(原本) 2011/12/27採血分
・輸出検疫証明書(日本出国時に当所が発行した書類)


よかったねー、こんぶ。
私も一安心です。

0621 (2)
↑お世話になった動物病院の前で。
先生にあちこちコネコネされてご不満の表情です。



USDAの帰りに、大きなステンドグラスショップに寄ってもらいました。

0621 (3)
↑こんなモザイクのクルマが目印です。

こちらでハンダと銅のワイヤーを買ってもらいました。
奥にガラスがたくさん置いてありましたが、持ち帰るのが困難なので我慢!
楽しいお店でした。






1 マイクロチップを入れる ・・・済(2008年7月26日)
2 1回目狂犬病予防注射を行う ・・・済(2009年4月6日)
3 2回目狂犬病予防注射を行う ・・・済(2010年4月3日)
4 採血をして、所定の機関で、抗体値0.5IU/mLであることを確認
・・・済(2012年1月2日)
5 採血日から180日待機 ・・・済(2回目の抗体値検査なので、180日待機は不要)
6 飛行機の予約・・・済(2012年5月23日)
7 form A,form Bの作成・・・済(2012年6月21日)
8 健康診断書をもらう (狂犬病・ジステンバーにかかっているおそれがないことを証明)
・・・済(2012年6月21日)
9 上記すべてが間違いないとUSDAに裏書をもらう・・・済(2012年6月21日)


いよいよ帰国です。
関連記事
スポンサーサイト

| ☆帰国準備 | 20:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。