PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

藤子・F・不二雄ミュージアム 後編

ここまで楽しんでから、展示を見に行きました。
見どころは、たくさんの原画。
原画保護のため、複製も含まれていますが、
複製といっても、コピーしたものではなく、手描きされたもの。
とても見ごたえがあります。

展示の後半にある年表は、油断して見ていると・・・
最後の最後にある、奥さまから藤子先生への手紙に・・・
ノックダウンされます。


展示を見終わったころに雨が少しあがったので、


0901 (17)
↑ジャイアンの泉へ!
レバーを上げ下げすると、ジャイアンが出てきます。
大人気です。

しばらくすると、スーッと泉に戻っていくのですが・・・

0901 (18)
↑戻っていく様子はかなりシュール。


次は、

0901 (19)
↑ミニシアターへ!
1人ずつ絵柄の違う切符です。
切符のハサミは、”F”です。
ドラえもんとパーマンが共演するオリジナル作品でしたが、
古い世代の私は、ドラえもんの声に未だ違和感あり・・・


最後にミュージアムショップでお買い物をして、
朝から4時間も滞在して帰ってきました。


0901 (23)
↑生誕100年前や、1周年記念のグッズ。


0901 (25) 0901 (26)
↑なかなかシュールなQちゃんの洗濯シーンのメモ帳や、
ミュージアム限定のマスキングテープ。


0901 (27) 0901 (28)
↑たくさんあったゴンスケグッズ。



0901 (21) 0901 (20)
↑帰りのバスは、ドラえもん号でした!

0901 (22)
↑登戸駅にいた、ドラミちゃん。
色々な銅像が、あちこちに設置してあるそうです。
ゴンスケを探しにいかなくちゃ・・・


ミュージアムのパンフレットに、
ドラえもんへの配慮を発見。

0901 (24)
↑ネズミは入館できません!


夏休み最後の週末だったので、家族連れが多かったのですが、
大人だけでも、とても楽しいミュージアムでした。
あちこちに隠れドラもいて、見つけられなかったドラがいるので、
また行きたい・・・と思います。
関連記事
スポンサーサイト

| お出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。