PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

StonehengeとBath

先週の雪がすっかり溶けるほど気温が上がった週末。
せっかくなので、またもう少し遠出をしてみることにしました。

先週は1時間くらいのドライブだったので、
今週は2時間くらいの距離。


行先は世界遺産、ストーンヘンジ!
ロンドンの南にあります。

のどかな道を走っていると・・・


0127 (1)
↑あ。
駐車場に入る前にストーンヘンジ、見えちゃいました。

昨晩、ナショナルトラストの会員登録をしたので、
入場料はFree。
わんこは入場できませんでした。(こんぶー)

0127 (2)
↑神々しい。
石の周りに道が作ってあり、そこから見学します。
石に近づくことはできません。

入口で遺跡の解説を聴けるレシーバーを借りたのですが、
吹きっさらしの平原なので、風の音で全然聴こえない!
気温は9℃あったのですが、耳の奥が痛くなるほど寒いです。
30分ほどでクルマに退散しました。


次に向かったのは、Bath(バース)という街です。
ストーンヘンジから1時間くらい北西に行ったところにあります。


0127 (3)
↑青空が見えてきたバース大聖堂(Bath Abbey)

0127 (4)
↑入口の横には、梯子を上り下りする天使が彫刻されています。

0127 (5)
↑中で何か行事をしていたため、入場はできませんでしたが、
たまたま扉が開いて、
美しいステンドグラスを見ることができました。
この建物は、壁の80%がガラスだそうです。


大聖堂の隣には、

0127 (6)
↑ローマンバース博物館(Roman Bath Museum)があります。
こちらも残念ながらわんこNG。

0127 (7)
↑ローマ人が泳いだり社交したり宗教的儀式を行った場所です。
今でも温泉が湧いています。

0127 (8)
↑地下には美しい泉もあって、コインが投げ込まれています。


Bathは坂の町です。

0127 (9)
↑統一された白い建物が階段状になっていたり、
坂道の下の部分が車庫になっていたり。
街並みを眺めるのにも楽しい場所でした。

わんこもたくさん見かけました。

0127 (10)
↑店先で待たされているウエスティ。
ちょっと待ちくたびれている感じが出ています。
ぶーたれています。かわいい~
はぁぁ、こんぶに会いたい。


ローマンバース博物館から少し歩いて川岸まで行くと、

0127 (11)
↑パルトニー橋(Pulteney Bridge)が見えます。
橋の両側がお店になっていて、その間が車道になっています。
橋の手前の川底が窪んだ所は、
人工的に段差を設け、水音と轍を作り出しているそうです。


お腹がすいてきたので、カフェを探しました。

0127 (12) 0127 (13) 0127 (14)
↑Circusの近くにあるBea's Vintage Cafeで。
英国に来て初めてのアフタヌーンティ♪
このとき、ちょうど一時的な強雨。雨宿りもできて、
おいしいモノを優雅にいただきました。


お店を出るころには再び青空☆

0127 (15)
↑ロイヤルクレセント(Royal Cescent)
三日月形の美しいアパートです。
この中の一部屋が£35万で売出し中でした!


0127 (16)
↑最後に、またちょっと曇ってきたBathの街を
丘の上から見下ろしつつ、2時間半かけて帰ってきました。



運転はうーさんが1人でがんばってくれました。
英国での運転は、私にとってはかなり難易度が高いです。

まずは、うーさんのクルマがマニュアルだということ・・・
私、教習所で乗って以来、一度も運転していません。

そして、

0127 (17)
↑これでもかっ!とあるランナバウト。
こんな感じで信号付きのランナバウトもあります。
こういうところは普通に交差点でいいのに。

ランナバウトに入るときに、
左折するなら、一番左のレーン。
直進するなら、センターライン沿いのレーン。
右折するなら、右にウィンカーを出しながら右のレーンに入り、
そろそろ出口というところで左レーンに車線変更します。

ランナバウトの出口が3つの場合も5つ以上の場合もあり、
出口を間違えたら、見当違いの方向に進んでしまいます。

そんなランナバウトが多い所では500mごとにあり、
どこのレーンに入るのか・右側からくるクルマはいないかと、
常に瞬時の判断と車線変更が求められます。


来月に届く私のクルマは、オートマですが、
ランナバウトを攻略しないと
平日、クルマでお出掛けできそうにありません!
関連記事
スポンサーサイト

| お出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。