PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車道と歩道

昨日土曜日から、うーさんが突然の海外出張です。

いつもこんぶが居てくれたので、
うーさんが出張で家を空けても1人ぼっちということはありませんでした。
1人暮らしもしたことがないので・・・
人生初、1人で夜を過ごしてみました。
こんぶのありがたみがひしひし。


寂しい・・・
というよりも切実な問題がひとつ。
我が家は週末に1週間分の食料を買いだしています。
今回、突然出張でうーさんがいないので、来週の食べ物が何もありません!

まだ運転はアヤシイ感じだし、しばらく乗ってないのでバッテリーが上がるかも!
うーさんにヘルプしても海外にいるので孤立無援。
ここは無難に歩いて行くことにしました。

Google Mapによると家から徒歩10分で最寄スーパーに行けます。
近い近い。


我が家の付近は大きな道路が走っていますが・・・

0224.jpg
↑こんな感じで歩行者とクルマは立体交差しています。
車道の下を歩道がくぐっているので、道路を渡らずにスーパーまで行けます。
スバラシイ!

アメリカにいたころは、歩いている人はかなり稀で、
ジョギングをしている人以外はまず見かけませんでしたが、
英国では、この整備された歩道をジョギングだけではなく
お散歩している人をたくさん見かけます。
私のように、買い物袋を提げてよたよた歩いていても全然怪しくありません。



アメリカのスーパーのレジでは、
「Hello!」のあとに、「How are you?」など短いおしゃべりがあります。
道で出会った知らない人にも「Hello!」
近所の人だと、挨拶のあとに、お天気の話やわんこの話。
とってもフレンドリーです。
レジで会計したあとは、だいたい袋詰めをしてくれる人がいることも多かった。

コチラ英国のレジでは、
「Hello!」のみ!近所の人ともニコッと笑顔を交わす程度です。
英語音痴の私にはとてもいい距離感です。

でもレジでは袋詰めを手伝ってくれる人はいません。
日本みたいに袋詰めをするコーナーもないので、
前の人が袋詰めが終わって場所が空くまで、レジの人は淡々と待っています。
列に並んでいる私も淡々と待っているので・・・

私の前の前のオジサンが山のようにお買い物をして、
手当たり次第に袋詰めをしているのをチラ見。
カビキラーとパンを同じ袋に入れちゃった・・・
あらら~なんて見ていたら、

私の前のオジサンは、コンベアの上に重たいモノから順番に商品を並べています。
食品とそれ以外も分けて!
そして会計が終わった商品を手際よく袋に詰めて颯爽と立ち去りました。
おぉ!Cool!


スーパーまでは実際歩いてみたら10分もかからないので、
気分転換にちょうどいい距離でした。
天気がいい日にまた歩いてみようかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

| 英国式 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。