PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Glastonbury

今日は連休最終日。

ちょっと行ってみたいなーと思っていた場所に連れて行ってもらいました。
最終日なのでのんびりしたほうがよかったかなぁ。


クルマでドライブ3時間。


0401 (1)
↑Glastonbury Tor!(グラストンベリー・トー)

なんでも世界最強のパワースポットだそうです。
ストーンヘンジもパワースポットで、この前行ったのに、
全然気が付かない鈍感な私たちにパワーを感じられるか疑問ですが・・・



0401 (2)
↑このような階段を登って丘の上を目指します。
ロンドンオリンピックの開会式で各国の旗を掲揚したモニュメントは、
この丘がモデルとなっています。

登り始めてすぐに、うーさんに何かを感じるか聞いたら、
「何か押し返されるような感じがするっ」とのこと。
いやー、それは、かなりの上り坂なのと加齢による大腿筋の衰えだと思うなぁ。



0401 (3) 0401 (4)
↑丘の上には、この聖ミカエルの塔がひとつあるだけ。
中は廃墟です。

この塔の近くあたりから、とんでもない強風になります。
私のように足腰が強くない人は、本当に飛ばされてしまいます。
吹き付ける風がとても冷たいので、耳も唇もちぎれそう~

ここは異界の入り口とも呼ばれているそうです。
分かる人にはきっと分かる!


0401 (5)
↑塔から見た景色です。
その昔は、この丘の周りは海だったとか!


そして、階段を途中まで下って、探し物をします。

この丘のどこかにあるというストーンエッグです。
イースターにタマゴ探しなんて、ぴったりなプランです。

あるような、ないような道を辿って・・・

0401 (6)
↑発見!
この石もパワーがあるそうです。
画面越しにパワーが伝わるか分かりませんが、どうでしょう。
うーさんと2人でお願いごとをしてみました。
やり方が分からないので、ぺたっと手を乗せて。


大満足で丘をおりて、
ふもとにあるChalice Well & Gardens(チャリスの井戸と庭)へ。

0401 (7)
↑大変静かで美しいお庭です。
お花の季節に来たらさぞかし美しいだろうと思います。

0401 (8)
↑この泉は、2000年以上前から出続けているそうです。 
飲むことができて、治癒力があるという噂。
うーさんがチャレンジしていましたが、鉄の味でおいしくないそうです・・・


0401 (9) 0401 (10)
↑コチラはジョンレノンがイマジンを作ったと言われる
エンジェルシートです。
我が家のジョンレノン、何かいいアイディアがおりてきたかしら?


0401 (11)
↑この静かな井戸の下には、キリストの聖杯があるとか!
ダヴィンチコードの世界ですね。


↑とっても静かな場所で、水の音がかすかに聞こえます。
癒し効果がありそうなので、音を取ってみました。


0401 (12)
↑庭の中にはあちこちにベンチや椅子が置いてあります。
ちょうどグラストンベリー・トーが見えるブランコがあったので、
ちょっと一休み♪
あそこまで登ってきたんだねぇ。


お庭を楽しんだ後は、最後にGlastonbury Abbey(グラストン修道院)へ。

0401 (13)
↑修道院もまた廃墟でした。1184年に火災で焼失したそうです。
今回の連休は廃墟をたくさん見てまわりました。

0401 (14)
↑修道院の中にあるコチラの建物。
修道院長の台所だそうです!

0401 (15)
↑この建物の外にもう1つのエッグストーンがあります。
このタマゴにもお願いごとをしてみました。

日帰りではちょっと遠かったのですが、
うーさんががんばって運転してくれました。
楽しい連休でした。ありがとう~
関連記事
スポンサーサイト

| お出かけ | 20:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。