PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Ashridge Estate

昨晩、海外出張からうーさんが戻ってきました。
時差ボケで夜9時に寝て、夜中の3時半にモソモソと起きていたので、
お付き合いしておしゃべりをしていたらお腹が空いて・・・
本日5時半起床でした。早起き!


時差ボケを直すために、昼間は体を動かそう。
お天気はやはりイマイチなのですが、
今の時期にしか見られない、どうしても見たいものがあってお出掛けしてきました。


行先はAshridge Estate。家から40分もかかりませんでした。


0518 (1)
↑ナビに従って到着したのは、地図の真ん中
YOU ARE HEARと書かれた青丸辺りですが・・・
どうやら私たちの目的は赤丸の辺り。

赤丸の辺りにも駐車場があるので、もう一度クルマで移動します。


0518 (2)
↑目的はBlue Bells(イングリッシュ・ブルーベル)!
純正のイングリッシュブルーベルは、オークの古い森に群生する特徴があります。

ブルーベルの群生があると古森(Ancient woodland)の指標となり、
この森も1600年以降続く古森であるということになります。


0518 (3)
↑一面、見渡す限りのグリーンとブルー。
ブルーベルのさわやかな香りがふわっと漂っています。
簡単に交雑種ができてしまうブルーベルですが、このいい香りは純正だけ。
故ダイアナ妃が愛用していた香水もイングリッシュブルーベルです。

0518 (4)
↑時々日が射すと、樫の若葉の色も引き立って何とも美しい景色です。



私たちがブルーベルを見たのは、地図のはずれの森ですが、
メインの森は、ハリーポッターの撮影現場にも使われた場所です。

健脚な人なら、地図の真ん中の青丸にクルマを置いて、
森の中のトレッキングも楽しめます。
このメインの森にもブルーベルがあるのかも。
わんこを連れている人もたくさんいました!



そして、この時期の英国風景。

0518 (5)
↑今度は一面の黄色。菜の花畑です。
青空だったら、さぞかしきれいだったでしょう。
今年の春は寒かったので、菜の花の開花も1.5か月ほど遅かったようです。


久しぶりのお出掛け、とても楽しんできました。
関連記事
スポンサーサイト

| お出かけ | 17:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。