PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バルセロナ 2(サグラダファミリア・カサミラ)

今日は、まずサグラダファミリアへ。
並ばずに入場するため、オンラインで朝一番の予約をしてあります。


0804 (2) 0804 (1)
↑おぉ~おぉ~!
ホテルから徒歩5分くらいでしょうか。
何度も映像では見ているのですが、やっぱりホンモノは違う。


0804 (3) 0804 (4)
↑本当にどうやって作ったのかと思うほどに、細かく細かく作られています。

0804 (7) 0804 (6)
0804 (5) 0804 (8)
↑そして生誕の門から中へ。
ちょうど日が差し込んで、ステンドグラスの光の渦です。
他の教会と大きく違うのは、
ステンドの一つ一つのピースの大きさではないかと思います。
他の教会のステンドのピースははもっと小さいし、
人物の絵などが細かに描きこまれています。

サグラダファミリアのは、大き目で単色。
内部も白を基調としているので、差し込む光が明るく虹のようです。





0804 (9)
↑反対側の受難の門もちらり。
ガウディが手掛けた生誕の門に比べると、
こちら側はなんとも近代的。

0804 (11)
↑地下のミュージアムにあった完成予想図。模型などもたくさんありました。
まだ一番高い塔や海側の門が手つかずなのですね。

エレベーターで塔に登って、彫刻を近くで見たり、
上からの景色を眺めたりもできたのですが、
なんと6歳以下の子供はNGということで、
私たちのサグラダファミリア見学はこれでおしまい。


0804 (10)
↑そしてこれが入場前に見た、
隣にある公園からのサグラダファミリア。
ちょうど池に写りこんでいるところが見れました。

いつか見たかったサグラダファミリア、しっかり堪能してきました。


そして、また一旦ホテルに戻って、息子にご飯。
それから今度は歩いてカサ・ミラに向かいます。

0804 (12)
↑途中で私たちもランチ。
スペインと言えばパエリア。おいしくいただきました。
スペインは食事がおいしくて幸せです。


たどり着いたカサ・ミラ。
こちらもオンラインで時間予約しています。

0804 (13)
↑なんと!外側が改装工事中・・・
残念でした。

エレベーターで一気に屋上に上がって、階段で降りてくるので、
ベビーカーでは行けません。
ロッカールームがあるので、そこで預けて、
息子はエルゴで抱っこです。

0804 (15)
↑屋上の煙突や通気口。ローマ兵をモチーフにしているそうです。
壁も手すりも曲線。
屋上はかなり広いのですが、階段や段差がいっぱいで、
煙突や通気口に見とれて、足を滑らす人多数。
もともと高い所が苦手な私は、手すりから手が離れません。

0804 (14)
↑中庭も見下ろせます。
(私には見下ろせません。)

0804 (16)
↑アーチからサグラダファミリアが見える!

屋上から中に入ると小屋裏ミュージアムになっていて、
それをじっくり見て、いくつかお部屋を覗いてから階段を下りてきました。

外観が見られなかったのは残念だったのですが、
直線部分が全くないというカサ・ミラを楽しんできました。

続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

| ☆Spain | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。