PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cornwall 2 ((St. Michael's Mount)

今日はCornwallを観光。
でも生憎の天気で、午後からは雨になりそうです。

まずは1時間半ほど移動してCornwallへ。
渋滞はありませんでした。

見えてきたのは、

0824 (1)
↑St. Michael's Mountです。
イギリス版、モン・サン・ミッシェルと言われているようです。
干潮のときに歩いて渡ることができます。

石畳もガタガタだし島の中も階段なので、ベビーカーは使えず
エルゴで抱っこ。
いい運動です。

0824 (3) 0824 (2)
↑上陸してみたら、女王もここに来られていたようです。
足跡が残っていました!

ここはモン・サン・ミッシェルと違い、人が住む住居です。
最初は修道院だったようですが、要塞として使われたりを経て、
現在はナショナルトラストが一般公開をしています。

てっぺんのお屋敷に着くまでの間は、かなりガタガタの石畳階段と坂道です。
その途中に、

0824 (4) 0824 (5) 0824 (6)
↑巨人伝説の井戸と巨人の心臓が。
どちらも小さくて、巨人?という感じ。

途中から雨がぽつぽつ降ってきてしまい、急いでお屋敷に入ります。

0824 (7)
↑お屋敷の中は、とても壁が厚い!さすが要塞としても使われた場所。
それとも、寒いからでしょうか。

0824 (8)
↑ステキな天井のリビング。なんとなく船底にいるような感じです。

0824 (10) 0824 (11)
↑武器を展示していた部屋に、なぜか鎧兜!

0824 (9)
↑お屋敷から見下ろした対岸です。
歩道をたくさんの人が渡ってきています。
潮が満ちて歩道が沈むと、左側に見えるボートで行き来をします。

お屋敷から下まで、雨で滑らないように気を付けながら戻ります。
このガタガタ道を女王も歩いたのかなぁ。
誰かがおんぶ?それはないだろうし、ヘリコプターもムリだろうし。
やはりご自分で歩かれたのかしら?
なんて、うーさんと話しながら歩きました。

St. Michael's Mountは、去年行ったGlastonburyと同じくパワースポットのようです。
鈍感で粗忽者の我が家は、そういったことにとても疎いのですが、
パワースポットと呼ばれているところは、見晴らしがよくて気持ちがいいです。

雨だったのが残念ですが、まだ降ったりやんだりでなんとか観光できてよかったです。
しかし、クルマに戻り、息子にご飯をあげている間に
雨が本降りになってきてしまいました。

続く・・・
関連記事
スポンサーサイト

| ☆United Kingdom | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。