PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Windsor Castle

天気予報は曇りだったのに、いいお天気の日曜日!
こんな日はお出掛けしないともったいない!

今日はロンドンの有名な観光地でありながら、
まだ行ったことがなかったウィンザー城に行ってきました。
ウィンザー城は、女王が週末を過ごすお城です。
1992年の火災で焼失した部屋の再建費に、
バッキンガム宮殿を一般公開し、その入場料を当てたのだそうです。
税金に頼らないなんて、すばらしい。

せっかく?英国生まれなのに、全然ロンドンの有名どころに行ってない息子が、
大きくなって写真を見て、アレ??ってならないようにカメラに収めておこう。


1109 (1)
↑ウィンザー城の電灯は、王冠をかぶっています。かわいい。

1109 (2)
↑この門の先の居室に女王がいらっしゃるそうです。

1109 (3)
↑シンボル的なラウンドタワー。

見学できるのはこの辺の外回りと、ステートアパートメントという建物の中だけなのですが、
建物の中は写真撮影ができないうえに、ベビーカー不可でした。
約10kgになった息子をヨイショっと抱っこして、豪華絢爛な建物内部を見学してきました。

古い時代に深い興味がない私たち。
えーと・・・。今まであちこちで見た貴族のお屋敷と似たような感じかしら。
・・・なんて女王に失礼な。
贅を尽くすと、金ぴかで胸像があって絵と椅子がたくさん。というところに落ち着くのかなぁ。

ただ、甲冑や刀や拳銃などの武器コレクションは群を抜いていました。
物騒なものが苦手な私には悪趣味・・・とおもうほどに大量に飾られていました。
それから、予想以上に大きかったドールハウスは本当にすごかったです。
でも、ガラス張りの向こう側なので、もっと近くで見たかったなぁ。

そして1時間ほど建物の中を見学して外へ。

1109 (4)
↑きれいな中庭がちらっと見えます。

1109 (5)
↑そしてまたラウンドタワーの横に戻ります。

そこで、あ!っと気が付きました。タワーの旗が変わってる!

1109 (6)
↑コチラ、入城した12時半ごろの旗。風が無いので分かりにくいですがユニオンフラグです。

1109 (7)
↑そしてコチラ、建物の見学が終わった13時20分ごろの旗。王室旗です。

この旗はユニオンフラグのときは女王不在、王室旗のときは
女王がいらっしゃることを表します。
ということで、私たちが建物の中を見ている間に女王がご帰宅されたのですね。


お城の出口の近くにあるのは、ジョージズチャペル。

1109 (9) 1109 (10)
↑大変美しい建物です。

1109 (8)
↑きちんと機能している日時計。

1109 (11)
↑そして出口。

青空と緑の芝がとても映えるお城でした。

お城から出たら、

1109 (12)
↑ランチ♪たまたまあったギリシャ料理のお店でいただきました。

あちこちお城や貴族のお家を見てきましたが、
実際に使われているお城というのは、なかなか見なかったので、
この廊下を女王や各国要人が歩いたりするんだなと思うとミーハーな気持ちになります。
日本の皇居も公開すればいいのに。

貴重なお天気の週末、楽しんできました。
関連記事
スポンサーサイト

| お出かけ | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。