PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パブ

うーさんのクリスマス休暇最後の土曜日なのに、
今日は朝から雨です。
こんな日はアンティーク!

と、出掛けたのですが、残念ながら不発でした。
突然思い立って来た街なので、他に寄る場所も思いつかず、
お昼ごはんを食べようと調べてあったパブに向かいました。

12時からなのですが、私たちが着いたのは11時45分。
ちょっと早すぎましたが、お店はもう開いていて、
時間になるまで座って待ちました。
12時になると、ぞくぞくと人が集まってきて、あっという間に満席!
この辺りの人気のパブのようでした。



英国から日本に戻ったら、恋しく思うのはなんだろう?
と考えたら、一番はパブかなぁ・・・と思います。

0103 (1) 0103 (2) 0103 (3)
↑古い建物をそのまま使っているパブが多くて、
むき出しの煉瓦や梁が雰囲気があって素敵です。
この場でアンティークになったものでできています!
天井が低くて、照明は暗め。
暖炉があって、柱があちこちにあります。
ソファや椅子やテーブルはバラバラの寄せ集めだけど
なんとなく統一感があります。

そして、大体のパブはわんこOK。
賢そうなわんこが飼い主の後について、パブに入っていきます。
日本でパブというとお酒を飲むところという印象ですが、
こちらのパブは違います。お酒を飲まずにご飯だけでも当然OK!
もちろん、赤ちゃんもOK!
なんでもある日本だけど、こういう場所はあんまりないかも。


0103 (4) 0103 (5) 0103 (6)
↑メニューは、どこのパブもそんなに変化がありません。
たまーに、とても焼き加減が抜群でおいしい!
というパブに出会ったりします。

こんな感じでクリスマス休暇は終わりました。
明日の日曜日は、空っぽになった冷蔵庫の中身を買い出し。
日曜日はお店が開くのがお昼前なので、
買い出しが終わったらあとはのんびりお家で過ごします。
関連記事
スポンサーサイト

| 暮らし | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。