PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アーコールチェア

0118 (1)

そろそろ身の回りの荷物を整理しなければいけない時期になりました。

私たちの日本の家には、ダイニングテーブル+椅子2脚+ベンチのセットがあります。
今まではこれで十分足りていたのですが、
息子がベビーチェアを卒業した後の椅子が無い・・・
ベンチには背もたれもないので、さすがにかわいそうだし。

ということで、何かちょうどいい椅子はないか?と探していました。
できればアンティークの質のいいもの。
でればアーコール。
できればアーコールのウィンザーチェア。
段々よくばりになってきたので・・・

なかなか見つからず、ついに禁断の?ebayにて探し当てました。
胃がキリキリしちゃうオークションではなく、
Buy it now。
売り手の設定した値段で購入する方式のほうで見つけました。

あったあった。ウィンザーチェア。
そうそう。この形!
一本の木をぐっと曲げた高い技術が成せる業。
背もたれが4本、5本、6本のものがあります。
5本はレアらしいです。
私は4本がいいなぁ。
すっきりしていて日本の家でも圧迫感がなさそうです。
今あるテーブルや椅子とも合いそう。

ほとんどの出品が自分で売り手のもとに引き取りに行かねばなりません。
ということで、お値段と状態と場所を考慮し、
更にはテーブル+4脚とか、6脚セット!とかいうものを省いて・・・
我が家からクルマで30分、ステキなお値段と、2脚セットなのと、
いいアンティーク具合なので、これに決めた!
早速、今日受け取りに行ってきました。


0118 (2)
↑以前に見つけた子供用のアーコールと一緒に。

やはり時を経ているので、透明の塗装がはげはげです。
日本に戻ったらやすりで整えて、ワックスを塗ろうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

| ☆ヨーロッパ | 14:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。